Apple Watch SE(第2世代)を購入!

Apple Watch SE(第2世代)ガジェット

いい感じです!

こんにちは!

半分仕事で必要になり、Apple Watch SE(第2世代)を購入しました。

早速使ってみたので、初日の感想を書こうと思います。

Apple Watch SE 第2世代(GPSモデル)- 40mmミッドナイトアルミニウムケースとミッドナイトスポーツバンド - レギュラー
Apple Watch SE(GPSモデル)- 40mmミッドナイトアルミニウムケースとミッドナイトスポーツバンド - レギュラー

これまでApple Watchを購入しなかった理由

今回、Apple Watchを購入したのは、半分仕事で必要になったためです(なくてもいいけど、あったほうが楽になるのでサクッと購入しました)。

なので、なぜApple Watchを購入したのか、購入理由を書くことができません。

そこで、逆になぜこれまでApple Watchを購入しなかったのか、そっちの理由を書いておこうと思います。

私はAppleエコシステムに結構浸かっているにも関わらず、Apple Watchは購入してきませんでした。

その他のアイテム、例えば、パソコンはMacBook、スマホはiPhone、タブレットはiPadを10年間購入し続けてきました。

いったいいくらAppleの売上に貢献したことやら・・・。

しかし、それでもApple Watchは購入しませんでした。

その理由は、Xiaomiの「Mi Smart Band」が優れすぎていたから!です。

シャオミ Smart Band 7 スマートバンド 7 日本語版 1.62インチ有機 ELディスプレイ AOD対応 14日間のバッテリー持続時間 110種類以上スポーツモード 5ATM防水 血中酸素常時測定 着信・メッセージ通知 活動量計 ワンサイズ
ストラップと肌の間に通気性のある隙間を作り、汗をかきにくくします。1.62インチの有機ELディスプレイは見やすい。

これほんと最強のスマートバンドだと思います。

何がいいかというと、バッテリーが2週間くらい持つんですね。

私が使っているのは、古の第3世代「Mi Smart Band」ですが、これは3週間くらいバッテリーが持ちます。

ほぼ充電のことを気にする必要がありません。

なおかつ、防水で、価格も安いので、ラフに扱っても全然壊れないし、気にならないんですね。

お風呂に入るときも何も気にせずつけっぱなしで入れます。

壊れたら買い直したらいいか、くらいの値段ですので、「もし壊れたらどうしよう」「充電が切れたらどうしよう」という心配をして腕から外すようなことなく、ガンガン着けっぱなしにして生活できます。

このため、24時間365日、すべての行動をトラッキングしてくれます。

歩数、睡眠時間、心拍数など。

記録が途切れることがありません。

これだけストレスフリーな、言ってみれば「付けていることを忘れてしまう」スマートバンドはなかなかないのではないかと思います。

それと比べて、Apple Watchは高価で、充電持ちが悪く、正直イマイチだなと思っていました。

ちょっとだけ使ってみた感想

開封

今回購入したのは、Apple Watch SE(第2世代)の中でも以下のパッケージになります。

  • 40mmシルバーアルミニウムケース
  • ストームブルーソロループ

開封してみたらこんな感じでした。

はい、非常にかっこいいです

これまで愛用してきたXiami「Mi Smart Band」とは格の違いを感じさせる、ラグジュアリーな外見です。

装着感・見た目

装着感はよく、つけ心地がいいです。

見た目よりずっと軽くて、着けていて気にならない重さですね。

そして、シルバーアルミニウムケースにストームブルーソロループという色の組み合わせが非常に気に入っています。

シックでおしゃれです。

男の人でApple Watchを付けている人を見ると、黒いケースに黒いバンドの人がすごく多い気がしますが、違う配色のバンドもいいですね。

見た目に関しては、細長のスマートバンドとは一線を画す「時計感」があります。

腕につけたときに、

「これは時計です」

という主張が強いように感じます。

セットアップ

セットアップは、iPhoneに近づけるだけです。

ただし、iOSを16にアップデートするよう求められました

私はここで時間がかかってしまい、購入後、1時間ほどApple Watchを使うことができませんでした。

iOSを16にアップデートしたら、Apple Watchとペアリングすることができるようになり、セットアップが始まりました。

完了までに少し時間がかかります。

セットアップ中は特に何か操作が必要なシーンもないので、適当にiPhoneをいじって時間つぶしをしていました。

10分ほど待って、セットアップが完了しました。

その後、ジムに持っていって運動中に使ってみたり、PC作業中に装着してみたりしました。

使用感

使用感はとても良いです。

40mmのケースは小さくて、付けていることを忘れて運動に没頭できました。

また、ソロループはバックルがないため、PC作業中に机やPCに引っかかることがありません。

モデルはSEのため、画面は常時表示ではありません。

これは「Mi Smart Band」で慣れており、画面が常時表示でなくても生活にまったく支障がないことがわかっていたので、今回も何も気になりませんでした。

iPhoneにきた通知をApple Watchで見れるのはとても便利です。

画面の質感もよく、文字が見やすいです。

40mmケースだからといって、文字が小さくて見えないということはありませんでした。

たくさんあるアプリの使用感などはまだわかりません。

難点

難を言えば、やはり電池持ちの悪さにネックがあるように思います。

せめて1週間、電池が持ってくれれば、週末に充電ということもできるのですが・・・

今後の技術の進化に期待したいところです。

また、お風呂に入るときにApple Watchを腕から外しました。

まだ十分にApple Watchの防水性を理解しておらず、安全のために外しました。

Apple Storeでは、水に浸かったあとに「水を抜く操作」を教えてくれました。

時計本体がバイブレーションして、水を抜くことができるとか。

そういう操作が必要ということは、Mi Smart Bandほどはラフに扱えないのかもしれません。

初日からトラブルに巻き込まれたくなかったので、Apple Watchを着けずにお風呂に入りました。

まとめ

今回、初めてApple Watchを購入し、セットアップして、使ってみました。

想像以上に装着感・使用感ともに良く、さすがApple製品といったところです。

特に、ソロループバンドのつけ心地はとても気に入りました。

今後、アプリなども活用していきたいと思います。

充電が頻繁に必要な点と、取り扱いに少し気を使う点は、やや減点要素かなと思いました。

SuicaをiPhoneから移すかどうか迷っています・・・。

タイトルとURLをコピーしました